FC2ブログ

記事一覧

美味しいそうめんのゆで方

だんだんと熱くなってきました。
冷たい素麺を食べる機会も増えるのではないと思いますが、美味しく素麺を作る方法と、麺をゆでる時にひと手間加えますとさらにおいしくなる方法をご紹介いたします。

■美味しいそうめんのゆで方
①大きめの鍋で沸騰したお湯の中に麺をバラバラと入れ箸でほぐします。(1人前の麺2束100gに対し1.5リットルのお湯が目安です。)
②再びお湯が沸騰すればふきこぼれがない程度に火加減を調節して下さい。ゆで時間は【1分30秒~2分】が目安です。(ゆでている間はなるべく麺を箸でかき混ぜないで下さい。またさし水をしないで下さい。)
③ゆであがりましたら、ザルに麺をあげ流水で素早く冷ましぬめりを取ります。
④鍋などの容器に麺を冷やすための氷水を作ります。
⑤麺をその氷水に約10秒程入れて麺を締めます。再び麺をザルにあげて軽く水気を取ります。
⑥ゆであがった素麺は皿やざるに盛り氷を数個乗せましょう。氷の冷たさが麺に伝わるように軽くかき混ぜれば出来上がりです。
■さらに美味しさにこだわる方に紹介する調理方法:上記の調理方法を基本として、ゆでる時のお湯に食品用重曹を入れます。小麦粉のたんぱく質が、強く結びつき麺のこしもちもち感が増します。 (※必ず重曹は食品用を使用して下さい。1Lの水に重曹大さじ1杯。水に重曹を入れてから火をつけて下さい。泡が立ちやすいので火加減に注意した下さい。)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sanseib

感謝と真心を込めた贈り物をご提供します。

食品ギフト・販促品・製造加工卸
素麺・海苔・うどん・PBギフト
お茶・リーフ・ギフト・ノベルティ全般
http://www.sansei-b.co.jp

最新コメント